お客様ビブス作品集

 - ビブス専門店ビブス.jp TEL:03‐6908‐5793

 TEL:03‐6908‐5793 Mail:

10,500円以上のお買い上げで送料無料
5,000団体以上の取引実績、カスタムビブスのトップ企業 ビブス.jp
ご注文・ご検討・お問い合わせ

ビブス作品集

Works of the Customer

通常ビブス 作品集


まとまりのあるデザインのピンクの通常ビブス(No.984)

まとまりのあるデザインのピンクの通常ビブス(No.984)

ピンクに白のプリントで可愛らしく柔らかい印象に。

文字を3行に分けることで、団体名を大きくプリントしたビブスです。
各行の左右両端を揃えることで、まとまりのあるデザインに仕上げました。
また、団体名や活動内容を大きくプリントすることで、ビブス着用者の所属や役割を明確に表すことができます。
ピンクの生地に白のプリントを組み合わせた、かわいらしく柔らかい印象を与えるビブスです。
地域の福祉協議会のボランティア住民活動支援センターからご依頼を受けたビブスで、イメージにぴったりです。


ハンバーガーチェーン店様向けの通常ビブス(No.982)

ハンバーガーチェーン店様向けの通常ビブス(No.982)

ロゴだけを配置したシンプルなデザインで、ロゴがよく目立つ。

ハンバーガーのチェーン店からのご依頼で製作した通常ビブスです。
ビブスの中央に、ショップロゴをプリントしたラバーシートを熱圧着しました。
昇華プリントでもフルカラーには対応できますが、蛍光色を再現することができません。そのため、蛍光色のビブスにラバーシートを取り付けることで、蛍光カラーを実現しました。
デザインは敢えてロゴのみをプリントし、シンプルにまとめています。
ビブスのボディーカラーは蛍光オレンジ。緑は赤系の色の上で良く目立つため、ロゴをしっかりとアピールできます。
ハンバーガー店の関係者であることを一目で伝えられるビブスです。


ウサギロゴの橙の通常ビブス(No.978)

ウサギロゴの橙の通常ビブス(No.978)

黒・橙のカラーコーディネートとウサギのロゴが可愛くておしゃれ。

オレンジの生地に黒のプリントを組み合わせた通常ビブスです。
ビブスの右胸には団体名の略称を、左胸には団体ロゴをプリントしました。
左胸のロゴの中には、団体の正式名称を配置しています。
背面にはデフォルメされたウサギのイラストをプリント。鼻の部分がハートになっている可愛らしいデザインです。
ウサギの下には団体名の略称を配置しました。
オレンジと黒は相性の良い組み合わせで、可愛らしくもポップでオシャレな印象になります。
可愛いウサギのロゴと相性抜群のカラーコーディネートです。


ロゴが可愛い競技大会の選手用通常ビブス(No.975)

ロゴが可愛い競技大会の選手用通常ビブス(No.975)

蛍光イエローのビブスカラーと可愛らしいロゴの相性がばっちり。

大会に参加する選手が着用するための通常ビブスです。
ビブスの左胸に小さく、また背面中央には大きくロゴをプリントしました。
2つのハートが寄り添うような可愛らしいイラストが特徴的です。
黒の円周部分の中にもハートのデザインが配置されています。
文字部分の書体も柔らかい印象で、ロゴのイメージとマッチしています。
ビブスのメインカラーは蛍光イエロー。明るく可愛らしい印象を与える色なので、ロゴとの相性はばっちりです。


研修受講者向けの赤の通常ビブス(No.977)

研修受講者向けの赤の通常ビブス(No.977)

初心者マークと「研修中」の文字で研修中であることが一目瞭然。

黄色と緑の二色でプリントした初心者マークが特徴的な通常ビブスです。
初心者マークの下部には黄色で「研修中」という文字をプリントしました。
赤地に黄色や緑はとてもよく目立ちます。
経験の浅い社員の目印になるため、指導や研修をスムーズに行うことができます。
赤のビブスはそれ自体でとてもよく目立ち、周りへの注意喚起になります。
さらに初心者マークと「研修中」のプリントによって、新人さんや研修受講者が着用すれば一目で分かるデザインです。


鬼のイラストをプリントしたシアンの通常ビブス(No.970)

鬼のイラストをプリントしたシアンの通常ビブス(No.970)

イラストやロゴをメリハリをつけて配置したスッキリデザイン。

ビブスの前面中央にプリントした鬼のイラストが特徴的な通常ビブスです。
下部には、年度と団体名、イベント名を配置しました。
また、ビブスの背面には、団体名、団体ロゴ、地域名をプリントしています。
文字の大きさや配置にメリハリがあり、情報量が多くてもスッキリとした印象を与えます。
爽やかなシアンのボディに白のプリントがよく映える、視認性が良くてスマートなデザインのビブスです。


フルネームをプリントした通常ビブス(No.971)

フルネームをプリントした通常ビブス(No.971)

蛍光イエローのボディーにプリントした黒のフルネームがよく目立つ。

ビブスの中央にフルネームで名前を印刷した通常ビブスです。
2行にすることで、苗字と名前を大きくプリントしました。名前よりも苗字を少し大きめにプリントしているのが特徴です。
名前のプリントは、大きなイベントや、個人の識別が必要な際に便利です。
今回制作したビブスでは、蛍光イエローのボディに黒でプリントしていますので、名前がとてもよく目立ちます。
蛍光イエローや蛍光オレンジなどの明るく鮮やかなカラーのビブスには、黒いプリントがよく映えます。
実際、黄色やオレンジと黒の組み合わせは「警戒色」と言われ、工事現場の注意喚起の看板など、目立たせたいときによく使われています。


カメラのイラストをプリントした橙の通常ビブス(No.968)

カメラのイラストをプリントした橙の通常ビブス(No.968)

カメラのイラストで撮影スタッフであることが一目でわかる。

撮影会社からのご依頼で製作した通常ビブスです。
ビブスの両面中央に、カメラのイラストと企業名をプリントしました。
明るく鮮やかなオレンジのビブスに、相性が良く目立つ黒いプリントの組み合わせで、撮影関係者であることが一目で分かります。
このように企業名や役割名をプリントしたビブスは身分証明に最適です。
お客様のご依頼で動くカメラマンや営業、出張作業員の方などに大変おすすめです。
実際、多くの企業様からこのようなデザインのビブスのご依頼を受けています。


データ活用コンテスト参加者用の通常ビブス(No.969)

データ活用コンテスト参加者用の通常ビブス(No.969)

18色の色違いのビブスでチームの区別を簡単にできる。

データ活用のアイデアを競うコンテストの参加者用ビブスです。
ビブスの中央にコンテストのロゴをプリントしているため、着用すればコンテストの参加者であることが一目で分かります。
また、参加チームごとに別々の色のビブスを用意すれば、ビブスのカラーでチームを区別することができます。
ビブス.jpは業界最多18色のビブスカラーをご用意しております。
同じデザインの色違いをたくさん作成できますので、チームや所属ごとに色を分けたい団体様にぴったりです。


プリントが目立つ番組スタッフ用通常ビブス(No.966)

プリントが目立つ番組スタッフ用通常ビブス(No.966)

筆で書いたような勢いのあるプリントがアピール力抜群。

テレビ番組の撮影用としてご依頼をいただいたビブスです。
ビブス表面と裏面に、番組名とチャンネル名をプリントしました。
番組名は筆で書いたような勢いのあるデザインで、抜群のアピール力です。
また、着用者が撮影スタッフであることを示すため、ビブスの背面上部に「TV番組撮影中」の文字を加えました。
番組名などのプリントは黒。柔らかい印象を与える黄緑色のボディーカラーに対してとてもよく目立ちます。


青森県のご当地キャラクターの通常ビブス(No.967)

青森県のご当地キャラクターの通常ビブス(No.967)

シンプルなデザインながらもご当地キャラクターがよく目立つ。

かわいいデザインのご当地キャラがとてもよく目立つビブスです。
キャラクターのプリントに加え、ビブスの表には平仮名、裏には漢字で地域名を記載しました。
裏面は地域名の読みが難しいため、ふりがなをつけています。
以前フルカラーで製作したビブスの単色版です。
シンプルな構成のビブスですが、キャラクターのかわいらしさによって、蛍光オレンジのボディーカラーに白のプリントがしっかりと目立ちます。


お酒関係イベントのスタッフ用通常ビブス(No.962)

お酒関係イベントのスタッフ用通常ビブス(No.962)

フレッシュで清涼感を感じさせる水色とオシャレなお酒のロゴ。

酒造会社やレストランをバスで周遊するイベントのスタッフが着用するためのビブスです。
ボディーカラーの水色はフレッシュで清涼感を感じさせるため、お酒のイメージにぴったりです。
ビブスの前面には、動物がお酒を飲むイラストを配置し、イラストの中にイベント名を入れました。
また、背面には、「STAFF」という文字と、バスが通る道の周りにお酒を配置している、オシャレなロゴをプリント。
ロゴのプリントは水色と相性の良い黒。黒を使うことで、水色のイメージを崩すことなく、全体の印象をまとめることができます。また、黒は水色の上で映えるため、ロゴがよく目立ちます。


黒、紺、赤の3色プリントの通常ビブス(No.961)

黒、紺、赤の3色プリントの通常ビブス(No.961)

単色のシルクスクリーンプリントを複数回行い、3色のプリントを実現。

単色のシルクスクリーンで複数回プリントすることで、黒、紺、赤の3色でデザインした通常ビブスです。
複数色を使うことで、より凝ったデザインという印象を与えることができます。
1色だけを使う場合よりもコストは上がりますが、お客様のコンセプトに沿ったデザインを実現するために3色で作成しました。
黄緑色のボディーカラーに、黒、紺、赤の3色のプリントが映えるオシャレなビブスです。


紫の撮影スタッフ用通常ビブス(No.958)

紫の撮影スタッフ用通常ビブス(No.958)

紫に白のプリントがよく目立つ。英語と日本語の二か国語で表記。

撮影スタッフであることを周囲に伝えるためのビブスです。
ホテル運営を行っている企業からのご依頼で製作しました。
ビブスの中心に日本語で「撮影」、英語で「PRESS」と並記することで、国内外の関係者に配慮しています。
紫の生地に白いプリントで、視認性が高く、撮影スタッフであることをしっかりと周囲に伝えることができます。
シンプルなデザインながら、実用性の高いビブスです。


小学校の広報用通常ビブス(No.946)

小学校の広報用通常ビブス(No.946)

赤地に白のプリントで「広報」であることをしっかり示す。

小学校の広報で使うための通常ビブスです。
ビブスの中心にプリントした校章と学校名の下に、大きく「広報部」の役職名を配置しました。
このようにして役割をきちんと明示することで、着る人の身分をしっかりと示すことができます。
近年問題となっている不審者対策にもなります。
赤いビブスに白いプリントはとてもよく目立ち、文字の視認性が高まります。
文字のサイズとカラーコーディネートで、最も目立たせたい箇所をしっかりと強調したビブスです。


白と水色の地域団体向け通常ビブス(No.942)

白と水色の地域団体向け通常ビブス(No.942)

白と水色のカラーコーディネートがとても爽やかな印象。

地域団体や自治会でのイベントで着用するためのビブスです。
ビブスの表には漢字で、背面にはローマ字で団体名をプリントしました。
団体名の下には町並に光が差し込む様子をイメージしたロゴをプリント。
白いビブスに水色のプリントはとても爽やかな印象を与えます。
光が差し込むイメージのロゴにもぴったりのカラーコーディネートです。


スポンサーロゴ入りの大会・イベントスタッフ用通常ビブス(No.941)

スポンサーロゴ入りの大会・イベントスタッフ用通常ビブス(No.941)

スポンサーロゴをプリントしたラバーシートを熱圧着。

大会やイベントでスタッフが着用するためのビブスです。
ビブスのボディーカラーに赤を使い、白でロゴをプリントしました。
協会ロゴを左胸にシルクスクリーン塗料でプリント。さらに、スポンサーロゴをプリントしたラバーシートを熱圧着しています。
スポンサーロゴは白地の赤抜きとなっており、他のプリントと色が入れ替わっています。
ビブスの下部には、番号と「OFFICIAL」の文字を入れ、公式スタッフであることを明示しました。


野球イベント用の通常ビブス(No.937)

野球イベント用の通常ビブス(No.937)

水色と黒の相性が抜群。

大阪のろう野球連盟からご依頼いただいた、野球と大阪を連想させるイラストが盛り込まれたデザインのビブスです。
水色の生地に黒いプリントの組み合わせが爽やかで、視認性も高いです。
水色や白などの淡く薄い色の上には、黒のような強い色がよく映えます。
また、水色自体も単独で使うよりも目立つため、全体的に印象が強くなる効果があります。
もともとインパクトのあるロゴが、水色と黒のカラーコーディネートでさらに引き立てられたビブスです。


教会用の通常ビブス(No.930)

教会用の通常ビブス(No.930)

羊のイラストと手書き風文字が安心感を与える。

羊のイラストを配置したキュートな印象の通常ビブスです。
ビブスの表面は、2匹の羊の上に平仮名で教会の名前をプリント。
裏面は、羊の顔のシルエットを大きくプリントし、英語で教会の名前をプリントしました。
前後で日本語と英語を使い分けることにより、外国からの来訪者にも配慮しています。
文字は、羊のイラストに合う柔らかい印象にするために、ペンで書いたような手書き風のフォントを使用しました。
教会へ来訪した人達を安心させるようなデザインに仕上げたビブスです。


パンダキャラクターの通常ビブス(No.926)

パンダキャラクターの通常ビブス(No.926)

パンダのイラストがとても可愛いらしい。

パンダのキャラクターイラストを中央に大きくプリントした、可愛らしいイメージのビブスです。
キャラクターの上には企業ロゴを配置し、どの会社の関係者かが周囲の人にわかるよう配慮しました。
ビブスのカラーはコーポレートカラーの赤を、プリントは赤に良く映える白いインクを使用しました。
赤と白のコントラストで遠くからでも良く目立ちます。
イベントやサンプル配布、ボランティアなど、社外活動の際に着用すれば、所属を示すだけでなく企業PRや結束力の向上にも役立ちます。
コーポレートカラーや企業ロゴを上手に活用してデザインした一枚です。


社内運動会用の通常ビブス(No.925)

社内運動会用の通常ビブス(No.925)

社内イベントのグループ分けに便利な赤と黒の色違いビブス。

社内運動会の参加者が着用するための通常ビブスです。
赤と黒の2種類での制作をご依頼いただきました。
赤と黒どちらにも合う、白いシルクスクリーンインクでプリントを行いました。赤や黒などの主張の強い色の上には、白がよく映えます。
ビブスの前後中央に大きく、迫力のある印象的な運動会のロゴを配置しています。
社内イベントで色違いのビブスを着用すると、グループ分けを効率的に行うことができます。
また、同じデザインのビブスを着ることで、参加者の一体感を高める効果もあります。


地区のマスコットキャラをプリントした通常ビブス(No.921)

地区のマスコットキャラをプリントした通常ビブス(No.921)

蛍光オレンジにポップなキャラクターが可愛く目立つ。

蛍光オレンジのボディに、かわいいキャラクターをプリントした通常ビブスです。
ビブスの表面には、地区のマスコットキャラのイラストを大きくプリントしました。
また、裏面には、協議会名と地域ロゴをプリントしています。
蛍光オレンジに白という鮮やかな色の組み合わせと、キャラクターや書体で、かわいらしくポップな印象に仕上げました。
明るく可愛く、よく目立つビブスで、地域活動に最適です。


誠実なイメージの企業PRイベント用通常ビブス(No.917)

誠実なイメージの企業PRイベント用通常ビブス(No.917)

爽やかで誠実な印象を与えるシアンと緑のメインカラー。

緑・シアン・蛍光オレンジ・蛍光イエローの四色色違いでご注文いただいた、企業のPRイベント用ビブスです。
ビブスの中心よりやや上側に企業名をプリントしました。
また、ビブスの背面にはキャッチーなフレーズを入れたロゴをプリント。
同じデザインであっても、メインカラーの違いによって異なったイメージとなります。
爽やかなイメージのあるシアンと緑のカラーは、企業の「誠実さ」をPRできます。
シアンは爽やかで信頼できるイメージがありますが、青は最も高感度の高い色と言われています。
緑は自然を象徴する色であり、穏やかで落ち着いたイメージです。
イベントの参加者が着用するビブスは、動きやすく邪魔にならないことが重要です。
ビブス.jpのビブスはメッシュ素材で柔らかい生地を使用しているため、快適な着心地で動きを妨げません。
軽量で通気性も良く、運動する際にぴったりです。


よく目立つ企業PRイベント用通常ビブス(No.918)

よく目立つ企業PRイベント用通常ビブス(No.918)

企業PRのイベントに最適!視認性の高い蛍光イエローと蛍光オレンジ。

緑・シアン・蛍光オレンジ・蛍光イエローの四色色違いのビブスです。
企業のPRイベント用にご注文いただきました。
警戒色である蛍光イエローと蛍光オレンジは、視認性が非常に高いため、注文をいただくことが多い人気のカラーです。
どちらも明るい印象のよく目立つ色であるため、企業のPRには最適です。
ビブスのメインカラーはそれぞれ違いますが、プリントは白で統一しました。
ビブスの前面には、主催企業のロゴをプリント。
背面には、印象的なフレーズを入れたイベントのロゴをプリントしています。


蛍光イエローと黒の通常ビブス(No.909)

蛍光イエローと黒の通常ビブス(No.909)

型抜きによってプリントした文字がとてもよく目立つ。

PTAに所属する父母が使用するためのビブスです。
遠くからでもよく目立つ黄緑のビブスに、黒で小学校の名前と「PTA」の文字をプリントしました。
小学校名と「PTA」の幅を合わせており、均整のとれたバランスの良い配置です。
また、黒の四角に「PTA」の文字を型抜きすることで、文字が際立つ方法を取り入れています。
文字を型抜きしたり、枠で囲ったり、下線を付けるなどの工夫を行えば、強調したい部分を目立たせることができます。
特に型抜きは生地の色を使うことで、2色のように見えるので非常に効果的です。
なお、黄色系の色と黒の組み合わせは「警戒色」として知られており、とてもよく目立ちます。着用者の存在を周囲にしっかりと知らせることができますので、PTA活動に最適です。


よく目立つ蛍光イエロー+赤の通常ビブス(No.903)

よく目立つ蛍光イエロー+赤の通常ビブス(No.903)

安全パトロールに最適な蛍光イエロー+赤のカラーコーディネート。

幼児の車内放置や車上荒らし対策のため、店舗周辺を見回りする際に着用するためのビブスです。
ビブスの両面に、「安全パトロールSTAFF」という文字と車のイラストをプリントしました。
蛍光黄色の生地に赤でプリントを入れることで、スタッフの存在を目立たせるとともに、周囲に「警告」のイメージを与えることができます。
実際、黄色や赤には警告を与える効果もあるため、注意喚起に最適なカラーです。
さらに、ビブス下部には蓄光反射シートを取り付けました。
光を蓄えて暗い場所で発光するため、暗所での安全性が向上し、夜間の見回りに大変便利です。


2色プリントのロゴの通常ビブス(No.900)

2色プリントのロゴの通常ビブス(No.900)

シルクスクリーンプリントを2回行って2色のロゴを表現。

お茶を販売している企業様からご依頼いただいたビブスです。
オレンジのボディに、視認性が高い黒と緑を組み合わせたロゴをプリントしました。
オレンジと黒や緑の組み合わせは相性がよく、視認性が高まって遠くからでも良く見えます。完成度の高い2色のロゴによって、「凝ったデザイン」という印象を与えることができるビブスです。
今回のビブスは、単色ロゴを2色組み合わせてプリントしています。
通常では、シルクスクリーンは1色でプリントしますが、会社のシンボルマークを緑、会社名と商品名は黒と、2回に分けてプリントすることで2色のロゴを表現しました。
※プリント代は2倍かかります。


紺ベース+白のロゴの通常ビブス(No.896)

紺ベース+白のロゴの通常ビブス(No.896)

白抜き文字で「公式」であることをしっかりとアピール。

紺をベースに白で文字をプリントした通常ビブスです。
番組制作会社から、競輪イベント用にご依頼いただきました。
ビブスの前面には、競輪のロゴと、有料放送のチャンネル名をプリントしました。
また、背面には、協会公式であることを示す「OFFICIAL」の文字と、背番号をプリントしています。
文字を簡潔かつ大きくプリントすることで、イベントの関係者であることが遠くからでも一目で分かります。
「OFFICIAL」の文字は、白枠で文字を型抜きする手法を使うことで、さらに視認性を高めました。


3色色違いの保育園児向け通常ビブス(No.895)

3色色違いの保育園児向け通常ビブス(No.895)

赤、青、蛍光黄色の明るく元気なイメージで保育園児用にぴったり。

保育園で幼児が着用するためのビブスです。
赤、青、蛍光黄色の3色の色違いでの制作をご依頼いただきました。
どのカラーも明るく元気な印象を与えるため、保育園児用にぴったりです。
それぞれ、ビブスの中心に大きく、保育園名、HPアドレス、季節や保育園の行事を連想させるロゴをプリントしました。
また、番号を入れることで、着用した園児の識別を容易にできるようにしています。
さらに、番号入りのビブスは、ビブスの管理にも役立つというメリットがあります。
保育園の名前の上下に線を入れ、より目立たせる工夫も行いました。


「株式会社マルシンク」(通常ビブスNo.885)

「株式会社マルシンク」(通常ビブスNo.885)

あえて左下に配置した企業ロゴがお洒落なビブス。

「株式会社マルシンク」様にご依頼いただいた通常ビブス。

「株式会社マルシンク」は、宮城県仙台市でスポーツ教室を行っている企業で、県内外の公共施設や一般企業などで、メタボ予防や生活習慣予防、介護予防に関する講演、実技指導を実施しています。

濃い紫色のビブスに、白い「muthink」の文字が良く映えていますね。
また、あえてビブス両面の左下にプリントを配置することで、中央に配置するのとはまた違うお洒落さを演出しています。

このビブスのようなプリントの配置は、企業名のPRや役割の明示が目的でなく、スタッフがビブスを着ていること自体で周りと立場を区別する際に有効な手段です。
ビブス.jpなら目的に応じて様々な位置・大きさでプリントが可能ですので、ぜひお気軽にご相談ください。


お見積もり/ご注文フォーム
デザインをカスタマイズ
追加のご注文
サンプルを借りる
お問い合わせ